2005年03月09日

IAHRパネルの告知

ご存知のように、今月24日から、第19回国際宗教学宗教史会議(IAHR)世界大会が東京で開催されます。

第1回研究会の席上にも触れられましたが、この東京大会において中野毅教授の主催するパネルを、本研究会の第2回研究会と位置づけることになります。
特に海外の研究者と意見を交換する場でもあり、研究会としてもこうした機会は今後とも継続したいと考えています。

その後、第3回を4月に開催することを目指して、調整を進めて行きたいと考えております。

IAHRの当該パネルのプログラムを次の場所に紹介いたします。

また、皆さんの主催するパネルなどの告知がありましたら、コメントとして投稿して下さい。
posted by グロ研 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。